個人向け

法人・個人事業主向け

不正利用にご注意ください

フィッシュウォール

  • ためる
  • かりる
  • 手数料
  • 金利
  • 店舗・ATM
  • 各種サービス

ご意見・お問い合わせ

愛知県中央信用組合について

けんしんのご紹介

ごあいさつ

  皆様方には平素より愛知県中央信用組合をお引き立ていただき、厚くお礼申し上げます。

 このたびは“けんしん”ホームページをご覧いただき誠に有難うございます。当ホームページにより“けんしん”の金融サービスを深くご理解いただき、一層広くご利用頂ければ幸いです。

 

平成30年度「けんしん」は創立65周年を迎え「HEARTS AND COMMUNITY」の経営理念の下、中期経営計画最終年度として「感謝・報恩の年」を方針に掲げました。65年の長きに渡り、地域のお客様に支えられて、発祥の地碧南を中心に西三河と尾張の一部に加え、東三河まで活動エリアを拡充してまいりました。これもすべて地域のお客様のご理解・ご協力の賜でございます。今年は、改めて初心に戻り、信組創業の精神である相互扶助と地域のお客様への感謝を持って、新たな歴史を進めてまいります。

 今後も法令等遵守態勢と内部管理態勢の充実・強化を図り、「つながり」をキーワードに各種連携を深め、地域や社会の発展とともに歩んでまいります。

 今後とも、皆様方にとって最も頼りになる金融機関を目指し、役職員一同、誠心誠意努力してまいりますので、より一層のご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

平成30年6月
理事長 杉本泰伸

 

 

けんしんの概要

組合概要(平成30年3月末現在)

名称 愛知県中央信用組合
創立 昭和28年7月8日
本店 碧南市栄町2丁目41番地
組合員数 35,810名
出資金 24億31百万円
預金 1,739億円
貸出金 950億円
店舗数 16店舗2出張所
店外ATM 9ヶ所
役職員数 227名

 

 

経営理念

「HEARTS AND COMMUNITY」

 “けんしん” は、人々との心のふれあいを大切に、豊かな地域社会づくりに奉仕します。

 

 

経営方針

法令等遵守(コンプライアンス)の経営体制を徹底する

人材育成を重視した経営を行う

地域密着で地元主義・お客様第一主義の経営を行う

堅実経営を基調とし適正利益の確保につとめる

 

 

役職員の意識・行動の原点

役職員は、常に「 CARD は命、 CARD を守る」を意識し〔 CARD 〕に照らして、自ら考え、行動し、そして評価すること。

 

 Compliance (法令等遵守)
 Accountability (説明義務)
 Risk (リスク管理)
 Disclose (情報開示・透明性)